2018年09月18日

リノベーション2018 (一宮ブルワリー・com-cafe三八屋)

2年前から構想し、本当は1年前にスタートするはずだった一宮ブルワリーとcom-cafe三八屋のリノベーション。
しかし遅れたおかげでBACCAブルーイングの古澤さんと出会い、非常に助けられてスタートを切ることになりました。

そんな記録です。

2018年


●9月14日(金) クラフトビールフェスティバルin松本へ
星野博と三奈子で、クラフトビールフェスティバルin松本に出展している古澤さんにお礼がてら日帰り往復

●9月17日(月・祝)18時37分 借入
星野博より借入金 志民連いちのみやゆうちょ口座へ150万円送金(入金は18日)

●9月18日(火)15時50分 送金 第1回 8,000ドル 902,640円 手数料2,000円
楽天銀行で海外送金の手続きをするが、電話で照会事項があり、あと数日かかる。迷ったけれどもう、ゆうちょから送金しようと11,919.00ドル送金しようとするが、1回に100万円までとのことで8,000ドルと3,919ドルの2回に分けて送金。2回で手数料4,000円! レート112.83円

●9月18日(火)15時57分 送金 第2回 3,919ドル 442,180円 手数料2,000円

●9月24日(日) 山田文隆・綾子がBACCAへ。
醸造責任者の山田文隆と同じく醸造技術者である綾子夫人がBACCA深沢さんのところを尋ねて相談と質問に。
posted by 星野博 at 16:16| Comment(0) | report
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: