2019年06月04日

タップ付け深夜作業の親子鷹・・・一宮ブルワリー、6・8フル・リ・オープンまであと、アドベント5日

今週土曜日8日は、一宮ブルワリー フル・リ・オープン
いよいよ、三八屋に8タップを付ける作業です。

担当は志民連いちのみや理事にして一級建築士のTちゃん、そして強力な助っ人はそのお父さん。
この親子鷹にて、作業が深夜までずっと続けられていました。

かつての2時発酵用プレハブ冷蔵庫ですが、今回はcom-cafe三八屋の厨房に設置され、その壁面からホースを通して数センチ横に8つのタップが付いています。四日市のBrewer's Beer Stand 34、千田さんの協力により、リンサーへの水もビールと同じ温度に冷やしたものです。これによりほとんどロス無く、新鮮なビールが適温で提供できる状態になります。

あと5日です。

皆様ぜひ
with a little fund! 「一宮ブルワリー re; full open 」2019.6.8
へ、おいでください。
http://138beer.sblo.jp/article/186059408.html

2019-06-03 20.23.13.jpg


2019-06-03 20.33.11.jpg


2019-06-03 20.35.18.jpg

posted by 星野博 at 11:52| Comment(0) | report
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: